HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ぱちぱち
HOME>地球へ・・・

「地球へ…」第11話 ナスカの子

ナキネズミ――ww
トォニィ――ww


*ネタバレ注意





ナスカにおりて1,2年経っているようです。

ミュウの若い世代と長老たちの溝が深まっているようです。
今までに亡くなったミュウのためにも悲劇を繰り返さないためにも、
長老たちは頑なに地球(テラ)へ行くことを主張します。


そんななかユウイとカリナの子ども『トォニィ』が生まれましたw

んでもって、ナキネズミの名前が発表になりましたね。
『レイン』♪

二人ともめっちゃ可愛いんですけど――!!(≧з≦)w

っていうか、ジョミー気づこうよ( ̄∀ ̄;)


ナスカの子の誕生、大地とともに生きる喜びを味わうことは喜ばしい
ことだけど、ジョミーにはまだまだ不安や迷いがあるようです。

ソルジャー・ブルーは未だ眠ったまま…


サム久しぶり~♪
と思ったら…なんか暗示かけられてる―!?(゜д゜;)

サムはパイロットなようで、事故?でナスカにワープしてきます。
んで、まぁジョミーと再会するわけですが…

やはりサムはマザーに「ジョミー・マーキス・シン」「アタラクシア」
という単語を聞くとジョミーを殺すように洗脳されていました…(ノдT)

ジョミーは自分と友達だったばかりに…とショックを受けてます…


キースも2週間ぶりーw
上級少佐に着任したようで。順調に出世してますねぇ~

そんなキースに最近事故の多いシルベスター星系の調査の
任務が与えられます。
事故に会ったパイロットの中にサムの名前を見つけ驚くキース…



次回はキースとサムの再会かしら??


えー…今回の作画、なんかひどくなかった、ですか…?
気のせいではない、よねぇ…(;_ _)
  ぱちぱち

この記事のトラックバックURL

http://turquoisefloor.blog107.fc2.com/tb.php/14-ddf6ad7f


TBありがとうございます。
いただいたTBはすべてお返しするようにしておりますが、
一部のブログ様とは相性が悪くはじかれて反映されない場合があります><;
勝手にはじいたりはじかれたりした場合は、
申し訳ありませんがご勘弁の程よろしくお願い致します。

(アニメ感想) 地球へ… 第11話 「ナスカの子」
地球へ・・・Vol.2 【完全生産限定版】ミュー達は、ナスカの星に降り立った。人々は、この星に希望を見い出そうとしている。だが・・・。

コメント

コメントする

 *名前が未記入の場合、『通りすがり』と表示されます。
管理者にだけ表示を許可する

 *コメントは管理者の承認後表示されます。

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。