HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ぱちぱち
HOME>ヴァンパイア騎士

今月のLaLa ヴァンパイア騎士

LaLa9月号のヴァンパイア騎士の感想。

第四十二夜 「ブラッディローズ」


キタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!!!

やっばめっさテンションあがったww

ってか今更ながら気づいたけど、この漫画って
ローテンションなキャラが多いのね…(笑


先月の感想はこちら

*以下感想。ネタバレ注意。






ナイト・クラスの子たちは理事長が言ったように
いい子たちばかりです(´;ω;`)ブワッ
でもあんま強くない、のか?(笑
いやこれは李土の部下が強いのか((((;゚Д゚)))

暁はばか力らしい(・∀・)
ってか瑠佳もじゃない?w

暁の本気キタ――・・・・・って、
は、省かれた_| ̄|○|i|i|i| ガーン・・・・・・
そこを書いとくれ!!(つД`)・゚・。・゚゚・*:.。


藍堂が李土様の魔の手(笑)にかかりそうになったときに…

優姫キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

あ、やっぱ先月号の最後ででてきた?武器は優姫専用でしたv

ってか、あれ…李土様、浮いてる…?( ゚д゚)ポカーン
ちょ、純血種のヴァンパイアって浮ける、の?。・゚・(ノ∀`)・゚・。
今まで枢とかがふわぁっとなってるのはあった気がするけど
この李土は完全に浮いてるよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

いやそれよりもですね、以前からそうだろうとは思ってたけど、

李土「樹里に似ている…
    樹里の代わりとしてお前を愛してやる…」


やっぱ李土は変態だった。
近親ってのは抜きにしてもそれただのロリコry
李土って妹(樹里)好きだったのか…
ってことは悠は恋敵かい。


零がキタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

そうこうもめてたら待ちに待った零りんがきたー!
おおとり!さすが主役!(ぇ

あ、だから今回『ブラッディローズ』なのか(ぽんっ
前回の『アルテミス』と対比になってるのね!

零りんのブラッディローズも優姫のアルテミスと同じく・・・
というか比べ物にならんくらいの変化が(゚Д゚;)
これは薔薇の茎、かな?棘あるし。
ブラッディローズから放たれたと思われる薔薇の茎が
李土を襲ってさらにその茎の上を歩いて零が登場―!
一瞬腕から生えてるのかと思った(笑
いや近いか?
ブラッディローズが零りんと同化?してるっぽいです。
右腕が変化してます。

―――たとえ敵同士だとしても私は零に味方する
    ずっと前にそう決めたから


優姫の決意はこれか(´;ω;`)ブワッ
あぁもうこの二人には仲直り?してほしいです!


次号は休載・・・|||orz
  ぱちぱち

この記事のトラックバックURL

http://turquoisefloor.blog107.fc2.com/tb.php/398-b4159086


TBありがとうございます。
いただいたTBはすべてお返しするようにしておりますが、
一部のブログ様とは相性が悪くはじかれて反映されない場合があります><;
勝手にはじいたりはじかれたりした場合は、
申し訳ありませんがご勘弁の程よろしくお願い致します。

コメント

えっ!?
李土って樹里が好きだったんですね…。
ちょっと納得します…。あ~早くヴァンパイア騎士8巻発売してほしいです!!
今後も見に来ますのでよろしくお願いします(^_^)
こんばんは☆
初めまして、というか、もしかして
以前拍手コメントくださった方でしょうか・・・?
違ったらすみません;;

>えっ!?
>李土って樹里が好きだったんですね…。

そうらしいですよー!
母親似な優姫を見てものすごく反応していて(笑)
その後に、「気が変わった」+上記の発言でした(笑


>早くヴァンパイア騎士8巻発売してほしいです!!

ほんとですねー!
でも本文にも書いたように来月が休載なんです・・・orz
続きが気になります!


>今後も見に来ますのでよろしくお願いします(^_^)

あわわ!ありがとうございます・・・!
よろしければまた声をかけてやってください!(´∀`*)

足跡残してくださりありがとうございました(ぺこり

コメントする

 *名前が未記入の場合、『通りすがり』と表示されます。
管理者にだけ表示を許可する

 *コメントは管理者の承認後表示されます。

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。