FC2ブログ

HOME>ヴァンパイア騎士

今月のLaLa ヴァンパイア騎士

LaLa2月号ヴァンパイア騎士の感想です~

第四十六夜「敵」

1月号の感想はこちら


*以下感想。ネタバレ注意。






結末的には/(^o^)\な感じですが、まずはこれでしょう・・・


零が優姫に告ったー!!


 って今までだって十分あったけど(笑
ヴァンパイア的に「おまえの血だけが欲しかった」って
普通に告白だよね?
しかも(*´3`)までしてるし!
しかも優姫のことが唯一気がかりだったみたいだし(*´д`*)

やっべーなんか私この二人のこと思ったよりも
カプとして好きだったっぽい(笑
こんなにテンション上がるとはw

でも、
零は優姫に、記憶を取り戻したから
もう不安になることはないってことを確認して、
じゃぁもう安心だから・・・的な感じで・・・_| ̄|○ ←書いてて凹んだ

優姫は、“自分(敵)が存在すること”が
零が生きる理由になるなら、
と、零から逃げ続けることを言います・・・

うああぁああ゙(言葉にならない


あ、で、すっ飛ばしちゃったけど
今話は枢様が静かにぶちぎれてます・・・((((;゚Д゚)))アワワ
零がブラッディ・ローズ=優姫を滅ぼすこともできる武器
優姫に向けたことに対して・・・
ここま本気で怒ってるのって初めてじゃないかなぁ。。。
それだけ優姫が大切ってことですか。
ごちそうさまv(笑


ブラッディ・ローズや枢にもまだまだ秘密があるみたい?

  ぱちぱち

この記事のトラックバックURL

http://turquoisefloor.blog107.fc2.com/tb.php/545-14517637


TBありがとうございます。
いただいたTBはすべてお返しするようにしておりますが、
一部のブログ様とは相性が悪くはじかれて反映されない場合があります><;
勝手にはじいたりはじかれたりした場合は、
申し訳ありませんがご勘弁の程よろしくお願い致します。

コメント

コメントする

 *名前が未記入の場合、『通りすがり』と表示されます。
管理者にだけ表示を許可する

 *コメントは管理者の承認後表示されます。

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】